とりあえずベビー用品これだけ買っとけ6選

2017年8月16日

2児の母の友達に「とりあえずベビー用品これだけ買っとけみたいなのある?」って聞いてみたら意外に買うべきものが少なかった。

私の想像では、ベビーベットとかゴツいの必要だと思ってたけど「別に布団に川の字で家族で寝れば要らないよ!」と必需品ではないことを知って衝撃。そして家が狭いのでもうベビーベットは買わないと私は決めた。

「家が狭いからホント必要な物だけ知りたい!」と要望を出して「んー、あって便利だったのはこれかなー」と6点教えてくれた。

① バウンサー

 

自分がご飯食べる時とかに、子供をこのバウンサーに乗せて足で揺らしながら子守をすると「泣かなくて便利だし、自分のしたいことも同時にできるのよねー」と言ってたいた。

食事しながら手を使い、子守のために足も使う。すごいレベルの高い技を母親になると習得できるらしい。

② スイマーバ

初めてこの単語を聞いたとき「スイバーバ」と聞こえて何かの妖怪のことかと思ったが、お風呂の時に赤ちゃんを浮かべておく浮き輪のことらしい。

子供をお風呂に入れるために沐浴と言って、空気を入れてバスおけを作るタイプとプラスチック素材のハードタイプのものがあるらしいが、友達の話だとスイマーバで事足りるようだった。

「私はスイマーバ一つで子供をいつもお風呂にいれてたよ。自分の髪の毛を洗う時も子供から目を離さないでいられるならスイマーバだけで十分。スイマーバで子供をお風呂に浮かべてても、溺れちゃう事件とかもあるから気をつけないとねー。私はこどもの体もシャワーでササッと洗ってたからこれだけで良かったのよねー」とゆるい子育ての家ならではのご意見。

③ ベビーミトン

子供が自分の顔とかを自分で掻いちゃうからベビーミトンは必須。

安いし買っておくべき。

④ ガーゼ

子供が母乳とかを吐き出しちゃうので、1日に3~4枚くらいガーゼを使い回すみたい。

最初に10枚くらいあると足りるらしい。

⑤ 肌着

子供が肌荒れをしちゃうので、オーガニック・コットン素材の服がよろしいみたい。

日本製の肌着はタグも外に出てたり質感の良いものが気軽に買えるから良いですね。

⑥ オムツ

これは子供を産んだことのない私でも必須アイテムだってわかった(๑•́‧̫•̀๑)

オムツは確かに最初に要る。

以上6点。とっても厳選された6点だけ買っておけば最初は乗り越えられそう。

実際子育てしながら必要になったタイミングで追加購入していけば良いから、とりあえずはこのベビーグッズがあれば大丈夫でしょう。